読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HONDAのAndroid アプリ, Web アプリ開発忘備録

このブログはHONDAがAndroidアプリの開発開始と同時に作成したもので忘備録として記しています。最近Web系に就職が決まったのでwebアプリも勉強していきます。

画面のTextをいじってみる

目的 :Androidの画面をいじってみる。

まずは、画面をいじるため、どこをいじるかを書き残す。

画面の情報はresorce(res)の中の"layout"の中にあるactivity_main.xml

f:id:havoc0214:20150826214202p:plain

■activity_mainのText版f:id:havoc0214:20150826214821p:plain

僕はxml全然わからないおじさんなので

下のDesignを押す

■activity_mainのDesign版

 

f:id:havoc0214:20150826214735p:plain

このようにスマホのプレビューを出してくれてて、

デフォルトでTextViewがついており、中に"Hello World"が書かれている画面がある

左には部品があり、時計など様々な部品が貼り付けることができる

ただ、このスマホの外枠がすこし邪魔なので、ツリーの隣にある歯車アイコンを

クリック、"Icon Device Frame"にチェックが入っているので外します

f:id:havoc0214:20150826215305p:plain

f:id:havoc0214:20150826215331p:plain

■TextViewをいじってみる

というわけで、画面のデフォルトにあるTextViewをすこしいじってみる

まずはPropertyの中にあるTextを直接変えることができる

 

f:id:havoc0214:20150826220531p:plain

ここで"@string/hello_world"は

xmlの参照の仕方なのかわからないが

res→values→dimens.xml→strings.xmlのなかにあるhello_worldの中身を参照しているようだ。

f:id:havoc0214:20150826220947p:plain

f:id:havoc0214:20150826221122p:plain

コンパイルいらずでいじったら即反映されます。

コンパイルすると実機やエミュレータに反映される

f:id:havoc0214:20150826222003p:plain

PropertyのTextの中身を直接変えることもできるがxmlのほうでいじる方が汎用性はありそうだ。

 

■まとめ

androidの画面をすこしいじりました。